♪なごみと一緒に♪

  ヨーキー女の子★和★とのことを気まぐれに綴っています

実践をしている事と変化★覚書★

昨日ブログにした”はじめての病院”でアドバイスをされた事のまとめと状況をメモ。

IMG_4799 0111


和へアドバイス頂いたことは、

~食事~
□馬肉とヤギミルクどちらも与えるのはNG(脂肪分が多くなるため)
※ヤギミルクはどうしても水分を取らない時などで良いそう

□馬肉を摂らない日も作り、鳥のささみボイルも取り入れる
※馬肉は低カロリーではあるが、意外と糖分が高いとのこと。

□ビタミン各種(A・D・E)と利尿作用のある大根など(食材は全て書いて頂いた)を煮出して、
スープ(煮汁)ごとドライフードにかける

※ドライフードは総合的に栄養は撮れるが、ビタミンに関してはどれ位入っているのか明記されないそう。
だから、ビタミンは野菜から直接摂る方が良い
※スープ(煮汁)は野菜の栄養があるのと、水分補給にもなるためつかう方が良い(ヨーキーは特に水分を取りにくい犬種だそう)

※野菜の量とドライフードの量の割合を、週間単位でスケジュールを頂いている
また、うんちの色や柔らかさの変化もどのタイミングでどんな風になるかを教えてもらっているので、
それに沿って順調かをみていく



□1週間に1つは、食材の種類を替える
※偏食を防ぐため

また今回の内容は、和の身体と年齢に合わせたものなので『若い仔向けのガッツリ』メニューになる。
人と同じで、若い時はお肉などガッツリ食べられるが年を取ると食べられなくなるので変えていく必要がある。

IMG_4737 0111



~おやつ~
□基本的には野菜など小さく切ったものでOK

□大きなおやつを与えるよりも、小さく小さくしたおやつを何度も上げたほうが良い

□オリジンのトリーツは油分が多いため、今の和はちょっとお休みした方が良い





~テーブル~
□食後、ゲップをすることがあるようなら、テーブルの高さに注意。
テーブルが低いことで上からがつがつ食べることになり、空気も一緒に口に入れるためゲップが出るそう。
出なくなる位置まで、テーブルの下に雑誌を置いたりして調節してみる。
←和は大丈夫だった


IMG_4794 0111


~身体・習慣~
□デンタルケアは、せんじ液を付けて

□リーバ3も取り入れる事をおススメ

※歯石がつきにくくなり、取れる仔は取れる。
楽天などのネットで販売されているのでおススメとのこと。←近々購入予定


□体重は現状でOK


□後ろ足の膝が少しだけ血行不良のため、ホットタオルなどで1日一度温めてあげると良い
※ずっとかばんに入っていて、お座りやフセの状態になっていると所謂エコノミー症候群みたいになる。
だから、そういう時は時々歩かせたり、立たせたりした方が良い。


□散歩は今以上にいってOK
※パテラもあるので、どんどん行くほうがよいと言われる。和位のサイズの仔で、1日4時間行っている仔もいるそう。

IMG_4793.jpg






2日経って・・・


●早速野菜を取り入れて、スープと同時に与えている。
(先生の予測)始めて2~3日でウンチの色が、茶色になり(和は黒色だった)柔らかくなるはず。
でもその数日後には、今までの硬さに戻るから心配ないが、戻らなければすぐ連絡を・・・

⇒順調!
予測された通り、現在柔らかめで茶色のウンチになりました!
でも全く困るほどの柔らかさではない。
また、和も美味しそうに食べる。よかったー。


●せんじ液で歯磨き
⇒漢方のニオイがするけど、和は好きみたい。
歯ブラシに付けて歯を磨き、その後スポイドで1滴口の中に流し込んでいる

モチロン・・歯石などの変化はまだ分からない。

IMG_4337 0111







今後取り組みたいこと

●リーバ3を取り入れてみる
●おやつを手作り(野菜とフルーツ使って)にしてみる
●お散歩時間を増やす

など。
IMG_4569 0111





これらで当分続けてみて、胃もたれなどなくなっているか?を観てもらおう。

なごちゃん、一緒にがんばろうね





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
Instagramやってます♪
nagomi_photgallery
Instagram





いつもありがとうございます♪
最後にポチっとしてね。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

Category : 病院
Posted by かりん on  | 

初めての病院は?

本日は、文章多めの上に長めデス。

昨日いった病院にいった話です。
DSC_5444 0109



特に体調が悪いということではなかったのですが、
できれば和の生涯ずっとお世話になれるようなところがあればと思い色々な病院をと考えてました。



和は、生まれつきパテラや歯が弱いという病気はあるものの、
あり難い事に(今の所は)日々の生活に支障がある持病はありません。
だから病院も、ワクチンなどでしか病院に行くことがないくらい・・・←本当にありがたいこと。
DSC_5350 0110



でも今年は3歳。


まだ若いけれど、あっという間に年は取るし体の不調を声に出せないワケです。
だから、今は大丈夫でも将来パテラや歯で痛い辛い思いをさせたくないため探していました。







すると、ワタシの考え方と近い病院を発見!!!


簡単に言うと『なるべく自然治癒力を高めながら、健康でいましょう』という方向性の病院

東洋と西洋獣医学を融合させたような病院なんです。

DSC_5275 0110




ワタシは特に『歯』について心配しているので、まずは電話で問合せをしました。

そうすると、院長先生の対応がとても丁寧!

そりゃー即予約でしょうという事で、昨日行ってきたわけです。





まずは、先生のインタビューと触診。
かなり細かく、日々の食事やお手入れ(デンタルケア)についてインタビューをしていただきました。

触診では、和の体をじっくりと触りこんな風に結果を教えてくださるんです。
↓↓
DSC_5479 0110



現在和は、問題にするほどではないけれど、軽く胃もたれをしている感じ・・だそう
触るだけで、それぞれの内臓がどうなっているかを教えて頂きました。すごーい。



原因はワタシのご飯の与え方が、脂肪分を多めにする与え方なんです。

最近体重が低下気味だったので、沢山食べさせようとしていたんですよ





あ、ちなみに↓↓↓
なぜ歯の状態が気になるのに、体の中(内臓)の状態を知る必要があるかというと、口(歯)は内臓の延長上という考えからだそう。

和はエナメル質が少ない部分があるため、
外的な要因(食べ物)などで歯や口の中に影響を与えることはあるのだけれど、
殆どの場合は内臓の調子がよければ口腔内は抗菌ができ、歯石がつきにくく、口臭も起こりにくくなるとのこと。

だから、口の中の状態以上に内臓の状態を見る必要がある のだそうですよ。








と言う事で(めっちゃ端折る・・)


体に合わせて丁寧に食事のアドバイスをしてもらい、
DSC_5480 0110



内臓の環境を整える漢方の煎じ液を処方してもらいました
DSC_5466 0110
↑保険適応されて助かったーーーーといっても、元々そんなに値段は高くないよ
これは、毎日の歯磨きの時に付けて口腔内に行き渡らせます。

容器に入れて冷蔵庫に入れててねという事だったので、言いつけを守ります
DSC_5478 0110

今少し胃もたれをしているものの、内臓関係はとっても健康と言われました
でも、もっと健康的になってずっと保てるようにしたいです。





また、食事以外でも親身になって考え教えてくださるのでとても良かったです。
での相談も院長さんに直接できるのも安心♪
DSC_5452 0110


去年は幼稚園をメインに、ワンちゃん同士の関わりを大切にしました(今年も継続だけど♪)。
今年は、しっかりと健康に向き合って健康体の基盤を作っていく年にしよう!!





ちなみにこちらの病院は、手術などはしていません。
基本的には、マッサージ、食事療法などがメインになるようです。
(ワクチンなどはされていますが、副作用を抑えるために漢方も処方されるみたい)



ただただ長いだけで全然上手く書ききれないワタシですが、記録目的も兼ねて書いてみました。




そうそう、院長先生はワタシの大好きなLexy PetsさんのHPでヘアケアアイテムについてコメントされてました!
後から知ってびっくりすごく偶然の出会いとご縁に感謝です。







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
Instagramやってます♪
nagomi_photgallery
Instagram





いつもありがとうございます♪
最後にポチっとしてね。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

Category : 病院
Posted by かりん on  | 

体重増えて、念願のネクスガードデビュー♪♪

昨日も仕事が遅くなって、ブログ更新ができなかったー
でも昨日、ひと山超えたのでこれからはちょっと楽になりそうかな^^


ということで、最近お留守番を長く頑張ってもらっていた和。

今日と明日は休みにしたので、ゆっくり一緒にいます♪



でも今日は・・・・
一緒にいられるのは間違いないけれど(汗)、
まずは病院に行ってきました

この後は、広い公園に行って桜も見たよ・・・その話はまた明日。

IMG_0721 0406


いつもながら、ルンルンで歩いて行った先が病院で、
入ったとたんにプルプル震えるなごみ。

でも今日は、もう暖かくなって沢山お出かけができる様に、
フィラリアとノミ・ダニのお薬をもらう事が目的です。


そして今年も、フィラリア検査に加えて、詳しく検査をしていただく健康診断をお願いしましたよ。

なくこともなく、今年も良い子に採血してもらえましたー♪イイコイイコ。


で、検査結果を待っている間放心状態の和にわらちゃったったppp
IMG_0727 0406


そして、血液検査の結果は問題なし!!!

しかもいい感じに体重が増えていたので、
今回からは去年から使いたかったネクスガードを使えることになりましたー。

祝!!ネクスガードデビュー
←大げさか。

これで、ノミダニ対策がOKだわっ。

DSC_6874 0406

公園から帰って早速食べさせてみました。
小さいけれどおいしそうな匂いがして、期待を裏切ることなくペロリと食べました
DSC_6877 0406


これで和にとっては、大嫌いな病院に行ったことは
公園で楽しかったこともあってチャラになっていますようにー。
DSC_6864 0406


特に大きな病気もなく、パテラも一応維持できてる状態の様だったので
これから一年も健康に暮らそうね
DSC_6870 0406


ということで、今年で2回目のフィラリア、ノミ、ダニ対策が始まりましたー。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
Instagramやってます♪
nagomi_photgallery
Instagram







いつもありがとうございます♪
最後にポチっとしてね。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

Category : 病院
Posted by かりん on  | 

昨日は病院へ。

実は昨日、和は病院へ。


理由は”ワクチン”の接種のためです^^



ウチに来る前の一年前は、ブリーダーさんの元で受けたので
ワタシの所に来てからは初めてのワクチン。



昨日は午後の検診から、行ってきましたよ。

あ、家から歩いていくので、本犬は「楽しいお散歩ー」の気分でうっきうきで。
IMG_8878.jpg


でもやっぱり分かるようで、病院の前に立ち止り抱っこをしたとたん震える子

IMG_8887.jpg
↑と落ち込んでいるように見える。

そして・・・
IMG_8885.jpg

IMG_8889.jpg
同じことを繰り返してる自分に、嫌気がさしているように見えないでもない(笑)。


でもどう思っていようと、順番はやってきますね。
IMG_8894.jpg


もうね、分かりやすすぎるテンションの低さが伝わるんですよね。

IMG_8896.jpg



そしてこの後、チクっと注射をされてあっと言う間に終わりました(^^♪



和、あっという間に終わるでしょ?よく頑張りましたー。


そしてワクチン接種後の翌日の今日まで
体調が変わることもなく無事に過ごせて良かったです。
DSC_0577 1219

今度は一年後。
「今度はだまされない」って、和ちゃん覚えていられるかな~?



そうそう今日テレビで、「離れ離れになった犬の親子は再会したら覚えているのか?」ってやってましたね。

ママの元を離れて3年のヨーキーちゃんも、きちんと覚えていました。
和は産みのママと離れて1年半。再会したらあんな感じで喜ぶのかな。
やっぱりママのことは忘れられないんだね。感動とちょっと切なくなりました




※コメント欄はお休みしてます※



和によく頑張ったね!のポチっをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

Category : 病院
Posted by かりん on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。